【みんなの薬草情報サイト】    今からでも遅くない薬草づくり、薬草生活を考えましょう。  
 エビスグサ  カワラケツメイ 山菜・野草関係   
人気商品です。 今年(29年)の新種子の販売を開始しました。 
  


スポンサーリンク

 


 


 


 さあ、あなたもカワラケツメイを作ってみましょう!!
 畑でも庭でもプランターでもどこでもわずかな空間で作れます。
 誰よりも先に薬草づくりを始めてみませんか?

カワラケツメイ とは

  カワラケツメイはマメ科の一年草で、河原決明、別名ネムチャ、マメチャと呼ば
 れています。 
  葉はネムノキによく似ています。 原野の湿地に自生していますが、探すのに容
 易とは言えません。
  最近よく健康ブームでカワラケツメイによる健康茶が注目されています。
  弘法大師が広めたといわれている、このカワラケツメイ茶は弘法茶と呼ばれて
 います。



育て方

  カワラケツメイは本州・四国・九州で育ちます。
  土地条件は、土質を選ばず発芽もよく栽培も容易ですが、よく育つのは排水の
 よい日当りの良い場所が適しています。
  4月〜5月に直接畑に播種し、のちに背丈は100cmにもなり枝葉も多くつき横に
 も広がりますので発芽後、株間を50p前後に間引いて育てます。
  畑の無い方はプランターでベランダでも育ちます。(日々の水管理は必要) 
  時々、化学肥料を施すと生育も旺盛になります。



収 穫

  
収穫は、秋にサヤが茶色に変色してきて、サヤから種子がはじけますのでその
 前に地上部を全部刈り取って水洗いし天日乾燥します。



薬効と使い方

  花が着き始めた頃に全草を刈り取り水洗いし、2〜3cmの長さに切って30秒
 程湯通し、天日乾燥して湿気を呼ばない容器に保存。適量に飲用します。
  (湯通し後に水で冷やすと色が定着します。)
  薬効としては、滋養強壮、利尿、腎炎、黄疸、せき・たん、偏頭痛、慢性便秘、
 夜盲症などに用います。
  適量としては、1日量15〜20gを煎じて、1日3回ほど飲みます。

 

 

          2〜3oの小さな種子です。


 この商品は薄利のご提案ですので、電話・FAX等  の返信は致しませんのでご了承下さい。

   事前口座ご入金で郵送という方式ですので、
   代引や時間指定もできませんのでご了承くだ
   さい。
   今年(29年)産の種子販売中。

   お送りするものは、29年産の最も新しい種子です。

   カワラケツメイの種子 1袋100 粒 
   返送封筒切手代込み 500円(税込み) 
   2袋以上の場合は1袋当たり470円です。

   種子は直前の秋に収穫した新しいものを販売しています。

   郵便振替用紙(青色)に、郵便番号・ご住所・お名前をご記入のうえ、備考欄
  には 必ず カワラケツメイ種子希望 と明記し
郵便局でお支払い下さい。
   振替通知書が到達後 に郵送致します。
  ※郵便振替の通知書は入金後3〜4日しないと弊店には届きませんので、その
  後 の郵送となります。
   又、薄利のご提案ですので、電話・FAX等の返信は致しませんのでご了承下さ
  い。

      口座番号 01740−6−132631
      口座名  Kazu房
 

  ※文字は楷書でハッキリと書いてください。
    お客様へ届かなく戻ってくる場合があります。↓
   
 
 エビスグサ その他 山菜 ・ 野の花 

TOP