またたび


マタタビの実
( 下…虫こぶ状  上…どんぐり状 )


  マタタビは、つる性の木で春に花が咲いた後に結実しますが、その量は限られています。

  又、生育は山の谷間等の水気の多い地質帯しかありません。
  枝に着いている時の収穫は、手の届く範囲しか採れず無理して採ろうとすると谷間に落ちてしまいそうな危険を伴う作業の多いのが
 マタタビ採りです。

  9月になると枝から離れて落ちてきますが、落ちたら動物の餌になったり谷の川に流れたり腐ったりとなかなか残る収穫量はごくわず
 かです。

     マタタビとは →  マタタビ   マタタビの実が確保されましたらご提案します。

  

利用方法

   マタタビ酒

    虫こぶ状の実を木天蓼(もくてんりょう)といい、その木天蓼300gとホワイトリカー1.8リットルに砂糖(グラニュー糖かハチミツ)
   を適量加えて約3ヶ月漬け込みます。
    そして布でこしてから1回量0.15グラムを毎日朝夕2回服用すると、冷え性、神経痛、リューマチ、利尿、強心などに効果があ
   ると言われています。

   塩漬け
    若い果実を塩で漬け込んで食べると滋養強壮・冷え性に効果があると言われています。

   浴湯用に
    乾燥した茎葉を袋に入れて浴槽に。保温、疲労回復、腰痛、熟睡安眠に効果があると言われています。

     マタタビの枝葉も薬草茶として飲用されています。

   ワンコイン販売商品

   マタタビの生の枝葉3本セット  500円(郵送代込)
    (飲用参考材料) お送りできる期間は5〜9月です。


  
  郵便振替用紙(青色)に、郵便番号・ご住所・お名前をご記入のうえ、備考欄
 には必ずマタタビの枝葉希望と明記し500円と共に郵便局でお支払い下さい。
  振替通知書が弊店に到達後 に郵送致します。
 ※郵便振替の通知書は入金後3〜4日しないと弊店には届きませんので、その
  後の郵送となります。ご入金後6〜7日後到着が目安です。
  又、薄利ご提案ですので、電話・FAX等の返信は致しませんのでご了承下さい。

      口座番号 01740−6−132631
      口座名  Kazu房
     


  薬草として飲用したい方は、マタタビがどんなも
 のか手にとって見たい方にお送りします。
  又、このまたたびの葉は、猫を陶酔させる不思議
 な事でも有名です。
  しかし、飲用以外のご使用は自己責任でお願いし
 ます。(例えば、猫に嗅がすと陶酔すると言われて
 いますが、どれくらい陶酔するのかわかりません。)

戻る